あえてファーウェイのスマートフォンとを購入するライフハック

米中戦争の影響でGoogleの機能が使えないAndroid端末を販売することになってしまっているファーウェイ端末ですが、ここであえてファーウェイ端末を選ぶのはいいのではないかというライフハックのご紹介です。

1.Youtubeをかんたんに見れなくなる

ファーウェイのスマートフォンではGoogleの機能が使えないので、Youtubeなどのアプリもインストールできません。
インストールできなくても当然ブラウザからアクセスすることはできますが、多分かんたんにアクセスできなくなることで利用頻度が下がるはず。

というわけでは、Youtubeのアプリを自分の端末から削除するというのではなくYoutubeのアプリをインストールすることができない端末を使うことで強制的に自分の環境を変えることができるのではないかと思います。

かく言う自分もYoutube Premiumを契約して1日7時間くらいダラ見しているのでちょっと危機感抱いてたりします。

2.脱Google生活

皆さんGoogleに依存していませんか?
特にIT業界にいる人ほど依存度が高いと思います。

検索、メール、Youtube、カレンダー・・・

本格的にGoogle依存で、心のなかではYahooをポータルに設定している人を馬鹿にしていたりしませんか(笑

こんなにも一企業に依存していていいのかという危機感も同時に抱いていたりもします。
というわけで、脱Googleをする矯正ギブスとして使ってみるのもありなのではと思ったり

(でも使えないのはやっぱり不便)

ただ、ファーウェイ端末を信用していいものか…

日本人の自分が中国の端末を利用するのはそれだけでリスク高そう
でも、ファーウェイも営利企業なのでなにか変なことをするとは思えないので、実際に使ってみたい思いもあります。

というわけでファーウェイ・ジャパンのかたもしご感心ありましたらご連絡お待ちしております(笑


■在宅勤務のネット環境に困っていたら以下がおすすめ■

最大2GbpsのNuro光を圧倒的な低価格で!
スマートフォンもお得になるソフトバンク光を激安価格で!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です